スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

姉ですから

「あんずさん、きれいきれいです」

いつもの朝とは違うお姉さま
どちらがあねか?
たぶんあんずさんのほうが甘えんぼだから
シーたんがお姉さまかと

なぜか手荒いしーたんでしたが

その後も変わることなくエスカレーとするしーたん


「あんずさん静かにしなさい」


首ははなさず今朝は力ずくです
珍しい光景です

ヘッドロックがかかったまま
あんずも抵抗するが



あんずさん何かしたんですんね、きっと
「シーたんごめんなさ~~い」
堪忍袋の緒が切れたのか知らん

まだ羽交い絞めのまんまです
実に見事な寝技ですね
あんずさんギブでしたとさ

「しーたんギブです」
スポンサーサイト
line

夏バテか?




パソコンまで夏バテか?

いえいえ、とうとうYがストライキ起こしました
しかし実はあんずにかなり前に爪で剥がされて、だましだまし使っていたものの
とうとう感知をやめてしまいました。

今携帯からアップして居るのですが、やはり時間が掛かって(大汗)

キーボード買って来るまで
コメントなど出来ずにおります
ごめんなさい(゚o゚;;
line

あつ~い夏の日

朝からあつ~~いお二人???


「じじお早う」
というシータんの目が見つめるのは
どう見ても若くはない(懐かしいフレーズだ)主人の顔




「なんか撮られてるけど、嫌ね」




「じじ、シータんね、今日はなにしようかな」クネクネ






「うんわかった、じじ帰って来るまで良い子であんずさんと遊んでる」




最後までお付き合いいただきありがとうございました。

その後はどうなるかって???
はい、二階のトイレにいくダンナを追いかけ
トイレに入っております
二人で



っていうんですかね
猫の恋路を邪魔するやつは
アンズに噛まれて
アンボンタンでしたつけ??

きも~~~~~
line

Can You Celebrate?

line

昼寝

暑い日にはやっぱり開いてのびのび
足をまっすぐにお腹の脂肪をかくすあんず
短い足はほんとアット言う間にのびるでございます



シーたんはと言うと
脱衣場のタオル入れにスッポリ
北側でなかなか涼しいところです






暫くして二人を探すと

やっぱり出たな妖怪
そこにはあんずのデカ~~い体が


「あんずシーたんは?」
「シーたんと仲良く寝んねしてるです」
ってか完全にのしかかって、潰して全く無視し重石しでしょ


「ほら、ここに居るでしゅよ」

さっきからあんたの手がシーたんの頭やら首やらに食い込んでますから

「しーたん良く寝んねしてるです」

あんずに潰されて声でないだけですから
シータンがんばれ


またまたはみ出てますから、残念
line

内緒ナイショ

朝の二人の内緒話かな???



「シーたん今日は何する」


「そうざますね。昨日は運動会でしたっけ」


「あんずさん~~~聞いてるざますか?」


ZZZz


「母たん、あんずさんたら寝たでちゅね」


「そうね結局打ち上げられたトドだね、シーたん母たんとお掃除しよっか」
line

目力


シーたんのお目目はアイラインがばっちり入って
しかも歌舞伎メークみたいに鼻のラインまで入ってるので
すごみがありんす

母たんがメークしてるとくっついてくるので
鼻のラインにチークなど施すと
まさにザ歌舞伎なのです




あんずさん怖いからたまには起きてくださいまし


line

シーたんスネルの巻

母たん三連休お上りしてまして、疲れがとれずにアップ今頃でございます
単にサボったとは言えず

にゃんsのお世話をパパさんに頼み、2日ぶりに帰宅すると
あんずはご飯ほしさに相変わらず引っ付きまくりですが

シーたんはなぜか3歩くらいつねに離れ気味
「シータんおいで」
何故か玄関に放り投げられた箱に収まったまんま
「シーたんごめんね、ママだけ兄にと姉ねのとこ行ってきて」


でもでも頑なに姿を隠すシーたん
かなりおつむを曲げたご様子
「知らない母たんなんか」

「シーたん出てきてよ」

「いやいや」
まだまだ首を降り続けるシーたんでした




シーたん許してね
もうすぐ兄にと姉ねがかえってくるからね
一杯遊んでくれるよね
楽しみにしてようね
line

我輩はあんずである

line

恋する乙女

line

初収穫


草だらけ虫の穴だらけのはっぱのナスさん
初収穫
無農薬ですから

ただのホッタラカシものはいいよう言ったもんが勝ち
でもこのつやピっカッピカでございますよ

このあと素焼きにして生姜をかけて頂きました
line

朝寝


布団があるとすぐにベッドにしてしまうにゃんs
「出しっぱなしにしてあるからにゃん」
聞こえませんよ母たんは
最近自分の都合の悪いことは聞こえず、見たくないものは目に入らなく成り申した
聞こえない振りと目を背けてる訳ではないはず
いや~~また今朝は見事な伸びっぷり


横から見ると



下から見ると


またまた横にもどり




足みじか(爆)

line

さくらんぼチュウ

chu



gabu


DABURU chu


NERU


IJYOU

暑さの所為か投げやりさを深くお詫び申し上げますです
line

ある日の朝



ある朝二人で和室のふる~~いラジオ(まさかいくら田舎だとは言え使ってるとは思わないで下さいましね。実家にあったものをアンティークっぽいと持ってきましたです、今はにゃんSの踏み台でございます)
お雛様みたい



二人で目がキラ~~リ
何かを見つけたご様子
多分外猫ちゃんがウロウロしてしていたのでしょうね



あんずちゃん目がめが~~~~マンガみたいですけど




今回はシーたんの目が光り


興味津々でございます


留守のときはなるべく窓は閉めております
今はまだ二人とも網戸を空けること出来ないのですが
あんずさんはいつか体重で偶然空けると思うのです

どうしたら良いのかしらん
line

偶然セクシー

出窓でごろ~~~んしてるシーたん
セクスイ~~

あらあら何だか足元が





絡まってました

line

邪魔なトド

「あんずさん邪魔なんですけど」
母たんのキッチンの足元に伸びるとどちゃん一匹
邪魔なんですが、それ以上に同化しすぎていて、潰しそうなんですよね
「あんずどいてよ」
「ここがいいです」
「邪魔~~~」


「こんな事もできるでちゅ、だめでちゅか


「縮んでみたにゃん、だめでちゅか


「もっと小さくおばけだじょ~~」





「もうネタ無いでちゅが・・・・・・・」
<

「どきなさい~~~~踏むよ」
line

恐怖の顔???

あんずさんにしては珍しい恐怖の顔

なにか一点に見つめております
写ってはいませんが、シーたんも引きつったかおです

そのお譲たちの前にあるものは
一体なんでしょうか???



それはお譲たちの大っ嫌いな掃除機でした


今は大分慣れてきて、こんな近くまで我慢すること出来ますが
二人してお目目まん丸にして
逃げまくっていましたっけ


すごい~~
あんずさんこんな近くまでいるなんて



でもこの後近づいた掃除機に姿が見えなくなりましたとさ
line

シーたん鍛えるの巻

今日はシーたんの記事の前に、実は母たんにはシーとあんずのほかにお子が居るのでございます。
プロフィール見れば解るって

二人とも学生で別々の所に暮して居りまして
やっぱり経済的にも二人で暮して頂けるのがベストかと(敬語かよ)
ただ今綱島日吉あたりの東横線で賃貸を探してます
田舎からでは結局ネットで探すしか方法がなく
ゆっくり散策しながら探すって訳にはいかず
いつも高い家賃の物件をつかまされている気がしますです(残念な事に)

今回は時期も外れれているし
ちょっとじっくり探したいと思っているのです

誰か、こんな田舎者に騙されない良いアドバイスがあれば教えてくださいな




それでは、シーたんの巻きの始まりはじまり

いつもあんずさんに遣られっぱなしのシーたんが瞑想に耽っております

うんなかなかりりしいお姿






瞑想から目覚めたシーたんは何やらヨガはたまたエアロビのポーズか???
かなり鍛えられた肉体に一同びっくり(一同ってだれ?)




しか~~し鍛えていたのでもなんでもなく、大好きなジジイの脇で寝たいが為にソファーの間で仕方なく、見たことも無いなが~~~~い猫に成っていただけだっだたのでございます

しら~~~ん


最後にじじいお見苦しいぱぱさんの足が写ってしまったことを深くお詫び申し上げまして今日はお開きという事で

めでたしめでたし
line

逆襲シーたん

夏の肌掛け布団をベットにネンネスルにゃんS
床に置いただけなので、朝になると遊んでくちゃくちゃ
こんな遊び意外とシーたんが一人遊びするのでございます
今朝も布団にもぐりこんだシーたん
もっこりしてるのがシーたんです

もこもこ動くので、あんずが突進





隙を見てお尻丸出しで強引ぐ~~~(お見苦しい画面に申し訳ございません)


いつもの様にあっという間に占領するあんず


またまたがぶり攻撃だ~~~~


いつもの様にあんずの勝ち
ごはんを食べあんずさんは大満足で寝てしまったとさ
いつものことさ



しか~~し今日はそれでは終わらなかったのでございます
姿がなく噛み付き攻撃の卑怯な手段が使えないと思ったのか????

初めて見るシーたんの襲撃です

ガブ



「がぶ~~」



「ええい~いつものおかえしだにゃん」

眉間にしわまで寄せてかむこと噛むこと



最後は圧し掛かり攻撃で終了

女はこわ~~い

line

ランチ

今日はまたまたパパさんが地区の作業の為お留守でしたので(らっき~~~♪)
という事で、近くのお友達のYちゃんを誘ってランチに

どこに行こうかと迷った末、Yちゃんの行ったことがあると言う
山梨の長坂にある「もみの木食堂」に決定

私は初めてなのでワクワクたのしみ~~

そこは通りからちょっと入った別荘地の静かな一軒家をお友達を呼んで御持て成しと言った家庭的な雰囲気でした
二人ともワンプレートのランチを
周りの景色とイタリアンのランチをご覧くださいまし

めっちゃ涼しげ~~~でほっとする景色でしたよ
って周りに家が無いだけで、住んでる所のほうが田舎なんですけどね(爆)




冷せん野菜のポタジューに白身魚とホッキ貝のソテーとサラダとパスタ

私の大好きなオリーブやアンチョビなど使って
あっさり、目でも楽しめるランチでした

営業日がさくらの頃から紅葉の頃の土、日、月のみ
落ち着いたご夫婦の優しい御持て成しでしたよ


Yちゃんともゆっくり話ができ楽しかった
また行こうね
また行きたいな
line

ゴメンナサイ

母たんが帰ってくると、あんずさんが足に纏わり付いてきます

「お腹空いたにゃん、ご飯食べたいにゃん」
うるさい位の纏わり付きようで、歩くのもやっとな位なんですよね
「あんず煩い、もう踏んじゃうよ」
しかしそんな事では諦めるやつじゃなく、背に腹は変えられぬにゃんこは蹴飛ばされても
絡まり続けるのでございます
無視して、用事をしているとついにいつもの暴挙にでるあんず
母たんの足にガブリ
はたまた爪でがり~~
ここで母たんもあっという間にキレマスカラネ
「あんずどうしてかじるの、痛いって言ってるでしょ」
あまりの母たんの声のでかさと、恐ろしさにあんずはいつもの様に
ぎゃ~~ぎゃ~~いいながら逃げ回り
ついには、逃げ切れず、でました腹丸出しごめんね作戦か

「母たんごめんにゃん」
「ごめんじゃないでしょ。どうしてわからないの」






必死でぎゃ~ぎゃ~~いうので
少しは反省してるのかとアングルかえてみると
「もういいかにゃん、ご飯くれるの???」

全く反省してないですから
line
プロフィール

Author:はなはな
陽だまりにゃん子にようこそ。未熟なブログですが、又遊びにきてくださいね。コメントもお待ちしてま~す。


*当ブログはリンクフリーです

line
べっぴん姉妹ご紹介
♪シフォンさん♪

性格;抱っこ嫌いなオスマシさん・ちょっぴりびびり・なぜか主人にべた惚れ??
好物;エビ、カマンベール・トロ・かに味噌・酒飲か!!

line
♪あんずさん♪

性格;怖いもの無しの大物さんで大食いさん
特技;シフォンの餌の横取り
好物;フルーツヨーグルト・生クリーム・これ又かに味噌???

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
♪お友達リンク♪
line
RSSリンクの表示
line
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。